工学者が見た文化財 ─日本の四季と美しいモノつくり─

オススメ

加算ポイント:28pt

商品コード: ad60018

通常価格:¥ 3,080 税込

¥ 3,080 税込

関連カテゴリ

  1. 理工学
数量

商品について

ISBN 978-4-900659-93-3 C0050発売日: 2008/7/10
A5判 431ページ

溶接工学の世界的権威者が、日本の四季に映える構築された「美」を、「モノ」を見据えた鋭い思索と260点有余の写真で紹介する。

目 次'春の目学問     視る・観る・察る─桜の奈良─       10     微が生む美─金閣と銀閣─         16     不連続の連続─元興寺と興福寺─      22     橋渡しと隔てる─長久寺本堂─       28     初めか終わりか─室生寺金堂─       34     閃きは持続か─長谷寺の菩薩─       40     変化の駆動力─談山神社─         46     フツとシツ─石上神宮─          52     保存のあり方─弘前城の桜─        58     一向求究寛─最勝院五重塔─        64     先端技術を生む─三内丸山遺跡─      70     後世の評価─奥入瀬の三里半─       76     安心を生む風景─花の寺長岳寺─      82     唯識と技術の活力─西行桜─        88     自在に観る─清水の舞台─         94     見かけの支え─圓成寺─         100     現代科学の否定─アメリカ─       106 夏の目学問     「もったいない」─沖縄めんそーれ─   112     対比的な庭園─識名園と福州園─     118     守る、護る、…─鞍馬寺・毘沙門天─   124     人間と自然─鞍馬と貴船─        130     雑念を払う─音無の滝と大原の里─    136     踏襲と変化─霊山寺本堂─        142     光が当たること─春日万灯籠と灯台─   148     変化を生む─安楽寺八角塔婆─      154     喜捨の精神─鯨御殿と土木遺産─     160     古きを問わず─肥後の通潤橋─      166     華厳─奈良のライトアップ─       172     技術を残す─大仏様は広がったか─    178     知から強さへ─仁王像に見る─      184     鋳造と溶接─大仏にみるハイテクー    190     石から鉄へ─フランスー         196 秋の目学問     時代的要求─紅葉の神護寺─       202     不羅独往─神護寺中興の祖─       208     大きさを支える─奇橋猿橋と梁構造─   214     革新は周辺から─鎌倉が生まれる─    220     本来の自分─鎌倉五山を巡る─      226     強靱な意志─謎の鎌倉大仏─       232     遅れてきたアーチー長崎の眼鏡橋─    238     中道にして廃す─文化の窓口:長崎─   244     技術の使い道─長崎の黄葉様式寺─    250     民の仏と国の神─国東半島の神仏集合─  256     五感から離れる─松本城と旧開智学校─  262     輩出・分裂・競合─高僧を生んだ延暦寺─ 268     一隅を照らす─延暦寺の紅葉─      274     壊す力と蘇る力─三井寺と石山寺─    280     心の大きさ─古都の庭園─        286     随所に主と作る─龍安寺石庭─      292     黙しつつ語る─龍安寺石庭と鏡容池─   298     映すと写す─京都の夜景─        304     文明と文化─西明寺から祇王寺─     310     執念と時代環境─イギリスー       316 冬の目学問     一時一所─南禅寺に遊ぶ─        322     貫くものの強さ─林下の禅寺:大徳寺─  328     愚痴と無知⊥東山と嵯峨野─       334     同質化と画─化─平等院の定朝様式─   340     強さと美しさ─唐招提寺と薬師寺─    346     新しさと古さ─薬師寺西塔・東塔─    352     魂を作り出す─浄瑠璃寺と当尾の仏─   358     交流が生むもの─法界寺の壁画─     364     変化を読む─五重塔の心柱─       370     「つなぐ」こと─當麻の里の牡丹─    376     傑作を生む技術─四天王像の表情─    382     対称と非対称─法隆寺西院─       388     矛盾と本音─斑鳩の風景─        394     時と場所─法隆寺五重塔と塑像─     400     創ると壊す─聖徳太子と夢殿─      406     写すを拒むこと─斑鳩の寺の三重塔─   412     心打つ姿─2つの半跏思惟像─      418     技術立国へ─ドイツ─          424